カテゴリー
Blog

人の繋がりに感謝すること

どんなことでも自分が出来て当たり前と考え、自分で出来ることは全部自分一人でやってきたりやろうとしたり。
確かに素晴らしい能力を持つ方々も確かに存在し、それを実践できるのも事実。
ただ、僕はそれに憧れ、そのフリをしてきただけ、そんな感じに思わせてくれた最初の言葉。

「出来ない時は人に頼むのだって、頼める人が居るということが大きな能力だよ」

メールでのやり取りだったのですが、正直ズシんときましたね。
人にお願いをすることは、その人を信頼してるからできること。
信頼は人を信じて頼ること。

この頃さらに、人の繋がりに愛を感じます。
僕も人の為になっているかしら。

作成者: theboss

最年長から数えて3番目の人。
クルーで最もでかく、クルーに「無駄にでかいだけ」といつも陰口をたたかれていることは秘密。
動きに常に無駄があり、

「無駄に同じ弁当を2個食べる」「無駄に露出する」「無駄に物を分解する」

というように、クルーにつねに「無駄」を指摘されるが、クルーのヤングチームにはなぜか無駄に恐れられる。
nutstownの電気系はすべてこの人。
「ただでかいだけじゃなくて、無駄にでかいんだって。」

「人の繋がりに感謝すること」への6件の返信

自分の家族や仲間に対して自分のスタイルでいることは非常識なことなのかもしれないけど、リアルなスタイルは通じてますよ!ローカルモーションのほう。

やっぱりこれからのリアルは渓流スタイルだな。川にいって熊手なずけて火の輪くぐらすスタイル。

なんだとこのメガネ。25cm「程度」のくせに。

俺、持ってる男だから、そういうこと言うと本当に落ちるからやめて。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください