肩や首、そして肘の痛みにYOGA

yyoo

肩の痛み、首の痛み、背中の痛み、ひじの痛み、そして手のしびれ。
こんな症状があるといって、すぐにネットで調べたらだめです。大体悪いことしか書いてません。
まず、病院に走った方がいいです。

さて、それはさておき、僕見事にこの症状が出ておりまして、非常に苦慮しているのですが、みなさんの中でも、この症状と一緒の方がいたら要注意。
それ、パソコンやスマートフォン、iPadの使い過ぎかもしれませんよ。

一日のうち長時間これらのデバイスを利用している場合で、特に姿勢が悪い人。
僕はデスクでPCを使う場合でも、つい片足を折り曲げて座っていたり、足を組んでいたりと、ものすごく姿勢が悪いです。
さらに、情報収集のためと称して、常にデバイスを眺めています。
特にここ最近は、iPadやiPhoneの小さな画面を凝視していました。

気温も低くなってきたある日、右腕が上がらない。
ビビった。でも、これ、すべて姿勢が悪かった自分のせい。
この頃は、さすがにやばいと思い、YOGAなんぞを始め、ある程度改善してきましたが、一度なったら最後、ちょっとやそっとじゃ治りません。
今からでも遅くない、みなさんにも、僕が効果のあったYOGAを紹介してみるので、ストレッチすればいいんだ。

牛の顔のポーズ
b7c6ab875d25f8b0c1aa6edec46eafe6[1]

詳しいやり方はリンク先ヨガジャーナルへ

牛のポーズ
6c85b70030f1efde700a3d51d4dd4667[1]

詳しいやり方はリンク先ヨガジャーナルへ

門のポーズ
bca4716123c9fbd500f21c12ced4b2c2[1]

詳しいやり方はリンク先ヨガジャーナルへ

魚のポーズ
c0ade11ea8ac331c8c1c34d3157a57d2[1]

詳しいやり方はリンク先ヨガジャーナルへ

名前はわからないけど気持ちのいいポーズ
6194-1-20121122154555

詳しいやり方はリンク先みらいくへ

これらをほぼ毎日、1日2回程度やってます。

いや、ほんと、僕も最初は肩関節の軽い痛みから始まり、気が付いたら一気に行ってました。
今の時代、デジタルデバイスは生活と切っても切り離せないものになってきてますので、十分にケアしたほうがいいと学習しました。

ほかにも、こんなのが効くよ!とかっていうものがあったらどんどん教えてください。
健康になりたい。健康万歳。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。