渓流のススメ!!!第205回くらい.

CIMG4037
NUTSTOWN河川担当のBIG兄です。今日は、THEが真面目ぶって家に仕事を持ち帰り不在。BIG兄一人で新規の川へ出発です。CIMG4039

CIMG4040
100mおきに堰堤toプール天国。普通の住宅街に流れるこの川は、渓相は悪いです。住宅街のど真ん中で釣り装備に変身するのは少しきつかったです。
付近はお年寄りも多く。変身中にそんな格好してなにするの?と質問されます。そのくらいのマイナー河川です。
CIMG4046

CIMG4045

CIMG4041

CIMG4043
小さいの一匹釣って釣り上がり何匹かバラして最後のポイントで意外といいサイズのイワナ。真冬に釣る魚よりはるかに引きます、途中諦めかけます。このイワナを釣るまで散歩中の住民の方々約4~5人に話かけられます。一人のジイサンは「毛針なんて魚釣れね~ど」ホザキマスがしっかり釣りました。ここは堰堤ごとにイワナの模様が違ったり。水生昆虫のハッチ(羽化)具合が半端ないことと三面護岸、農業用水引っ張りまくりで雪解け水の影響があまりないことと誰もこの堰堤プール天国で釣りをしないことでよく釣れるんだなと思いました。住宅街の片隅で魚は暮らしております。
CIMG4047
帰りは地元の渓流をパトロール。後、半月は、釣りは無理そうです。
TS3M0104
前日に朝1時間だけ釣りに行きボーズだった川で夕方に娘達を連れて15分だけ釣り「パパは15分で決着をつける」その通り画像は無いけれど小さいアメマスを釣りました。娘達はアリの巣観察に夢中で魚を釣り上げる父の姿を力一杯無視。
今日は自分の思惑通りの釣りができてイイ日でした。警戒心の強い渓流魚を本物エサじゃなく偽物のエサで騙すっていいね。次の四連休どこで釣りをしようかな~

投稿者: bigboss

最年長者の次の人。 最も早く結婚したにも関わらず、もっとも大人げないところは、本当に「だいたい」が織りなすハーモニーであり、 「綿密」「妻帯者」「メガネ」 のくせに、「だいたい」であり、つねに「どS」丸出しのその性格は長男丸出しの証拠であり、子供達の将来がもっともあんじられる今日この頃。 nutstownの決定ごとはすべてこの人。 「あ〜。わかったぜ〜。い〜んじゃね?(どーでも)」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。