日曜日といえば・・・

「週の始めは休息から」

どんなことでも休息を取らなければ、最高の潜在能力を引き出すことができないという事を、昔の人は分かっていてこの様な暦を作ったんでしょうか。
日本にも「段取り八分、仕事二分」という言葉があるとおり、休息して、打ち合わせして、仕事への心構えをしっかりと持ち、準備をする。

これがなければ素晴らしい仕事はできない、仕事とは前準備がとても大切です。

僕が何を言いたいかというと、

a

日曜日に行く釣りも仕事の前準備、また迎える明日からの仕事に対する「負けないぞ」という意気込みだということです。

e

今日は、晴れ。
先日までの暴風雪もどこへやらの晴天に恵まれました。

d

本州ではそろそろ春を迎えるのでしょうが、3月の北海道はまだまだ冬です。
でも、少しづつ春の足音は聞こえてきています。

c

いつものごとくBig兄と向かいますが、本日の川は生命反応全くなし。
もっというなら、今年に入ってからというもの、魚さんの僕へ対する「当り」がとてつもなく強く全く釣れません。

b

※本日は全くアタリも無く苦悶の表情で準備するBig兄の図

しかし、日を追う毎に暖かくなっていきますね。
本日は日中プラス気温だったのではないでしょうか。

日曜日にお仕事の人もご苦労さまです。
お休みの日にはぜひ川に入水してしまいましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。