Theは大人の階段を上れるのか。

Theがこの世から消えてしまってもかまわないと思っているもの。
それは”きのこ類”
生まれてこのかた、あの裏側のヒダ、味、見た目、すべてにおいて苦手なキノコ。
ところが、今日、大変な事が発生します。

奥さんとスーパーで買い物中、ふと、目に留まった”ブラウンマッシュルーム”
いつもなら、”キノコのくせに生意気だな”とにらみを効かせてやるところなのですが、

“なんかうまそうだな”

こんな、意味不明な思いが脳裏をよぎります。
さて、どうなるのか。僕は大人の階段を上る事ができるのか!?

ということで、奥さんにおねだりをしてブラウンマッシュルームを買ってもらいました。

どこからどうみてもキノコ

こにくたらしい顔をしてますが、こいつをうまそうだなと思った僕。いつもなら絶対にありえないのに・・・

大きくきり過ぎて、万が一”うえっ”ってなったとしても、被害が少ないよう、薄切りにします。
ぱっと見た感じ、ヒダがなかったのに、切ったらでてきたヒダ。
急いで奥さんに報告したところ、”あたりまえじゃない。マッシュルームだもん”
そんなもんなんですね。

多めのバターで炒めます。
見た感じはやっぱり美味しそう。
なんだろう、この感じ。ドキドキする。

炒め上がったキノコに、万能調味料の醤油を少しだけたらし、いよいよ食します。

・・・・
・・・・・・
・・・・・・・・

うん、食べれる!!

うまいかどうかと言われると、多めのバターのせいで、バター醤油風味しかしませんでしたが、食感は全然大丈夫。

奥さんは”しいたけじゃん”と、テンション高めの僕を一蹴しておりましたが、
ということは、この調子で椎茸もたべれるようになるってこと!?

ひとつ大人の階段を上ったTheでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。