私の大切なもの、あげたくない。

僕が大切にしているもの、誰にもあげたくない。
でも、盗られちゃうんだよなー。
え?何の話かって?

本日、私のapple IDが盗られた模様。
私、パスワードはかなり長めなのですが、apple IDとかは、はじまった当初くらいからやっているので、その当時もののパスワードを使いっぱなしだったんですね。
反省。

皆さん、パスワードの管理はしっかりとしましょう。

さて、そのパスワード、どんな風にすればいいか、ちょっとだけおさらいしてみましょう。

その1
“パスワードに長すぎるなんて無い”

長けりゃ長いほうがいいです。しかも、大文字とか数字とか入っていたほうがいいです。

その2
“意味のある言葉にしない”

辞書型のツールですぐにやられます。気をつけて!!!

その3
“付箋とかに書いて貼り付けない”

昨日の友は今日の敵。こんなこともありえる人生。
良好な関係を保つためにも、人の悪い心が芽生えないように、パスワードをメモして貼り付けるのはやめましょう。

その4
“同じパスワードを使わない”

複数のサイトで同じパスワードを使いまわすのはやめましょう。
でも、実際現実的じゃないですよね。
僕は、5つのパスワードを使いまわししてたりします。

んで、ここからは、ちょっとしたセキュリティー

その1
“便利な機能は使わない”

よく↑こんなの出ますよね。
これ、保存しない。
たとえば、SNS(Facebookとかね)もログインしっぱなしにしない。
万が一、パソコンが盗まれた場合、全部やられます。
パソコンの紛失・盗難って以外に多いんですよー。

その2
“せめてウィルス対策ソフトぐらいは入れよう”

無いよりはあったほうがまし。
windowsなあなたはMicrosoft Security Essentialsという、メーカ純正のソフトも無料であるのでぜひ使ってください。
macなあなたはSophosっていうメーカでいいの出してます。

と、さっくりと書きましたが、これはスマートフォンでも、iPadでも同じですよー。
みなさん十分に気をつけてくださーい。

あー、クレジットカードの明細とか確認しないと。面倒くさーい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。