清水 ◯陽という若人

この若者。私がサンフランシスコで出会い、多くを共にした若い変態スケーター。
若いのにスタイルも持っている変態です。常に考えているのは女性の体のみ。酒を背負った変態。

最近始めた自分で撮った写真の上に絵を書き始めた変態。

スケーターが持つ独特な感性が光輝いております。怪しい人物のため追って調査したいと思います。

彼の新横浜のスケートクルー『beer club』のブログ自身のブログ『アイドル倶楽部』

投稿者: family

そろそろ20代も終わりに近づいてきた人。 最初は違うBlog Nameだったものの、本人がどうしても嫌だというわがままで、現在の名前に。 部屋のブラインドに「誇り」を溜め込むナイスなガイは、 「電話に出る声が騒がしい」「家に入ってくる時騒がしい」「休日がもっとも騒がしい」 最終的には自分の電話のでかたを人に真似されてしまう始末。 nutstownでは音楽担当。 「今日、エアロスミスのボーカルに似たおばさんきた!!」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください