カテゴリー
Music&Video

RUBBLE KINGS

どうも、Thebossです。

こちら、是非みたい感じです。
HIPHOPが〜というより、ドキュメンタリーとしてスゴく面白そう。

僕が見た限りの概略だと

ニューヨークは60年代から70年代まで、ギャングに支配されていました。
そして、市民運動はどんどんと暴徒化してしまい、行政機関はそれを押さえる事ができませんでした。
でもHipHopによりそれは変った 〜

という感じのドキュメンタリーです。是非みたいですな。

作成者: theboss

最年長から数えて3番目の人。
クルーで最もでかく、クルーに「無駄にでかいだけ」といつも陰口をたたかれていることは秘密。
動きに常に無駄があり、

「無駄に同じ弁当を2個食べる」「無駄に露出する」「無駄に物を分解する」

というように、クルーにつねに「無駄」を指摘されるが、クルーのヤングチームにはなぜか無駄に恐れられる。
nutstownの電気系はすべてこの人。
「ただでかいだけじゃなくて、無駄にでかいんだって。」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください