映画紹介:シャッターアイランド

どうも、仕事にいきたくない通称「サザエさん症候群」のTheBossっす。
さて、不定期にやってくる僕の「映画紹介」。
正直言うと、一度見たものかどうかを忘れない為の覚え書き的な要素が強いのですがおつき合いください。
今回は、こんなのみました。

ドン

「シャッターアイランド」

あらすじ
レオナルド・ディカプリオ演じる保安官が、船で落ち合った相棒と一緒に、離島の精神病院で起きた事件を解決しに行くが、そこではどんどんとふくまる謎が・・・

という感じ。
原作を読んでいたわけでは無く、前評判も調べずにみているので、どんな映画かと楽しみにみたのですが・・・

正直に言うのであれば、「普通」ですかね。
内容的にも、「メメント」や「ファイトクラブ」的な要素が強いですし、物語途中でだんだんとオチが見えてきてしまいます。
でも、僕は思わず2度見してしまいましたが。

見終わった後に公式サイトを見てみましたが、ちょっと誇大キャンペーンのしすぎというか、スゴい監督さんといい俳優さん使っているのはわかりますが、あまりにも「売り」に走っている感じがしてしまい、自称映画好きだと(僕含む)あのキャンペーンを見た後に映画を見たら拍子抜けしちゃうかも、と感じた次第でございます。

僕は、なんにも無しに見たのでそこそこ楽しめた感じですけど。

トレイラー

クラス:
楽しめるよクラス。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。