カテゴリー
Blog

Bamboozled スパイク・リー

どうも、TheBossです。

10045098496.jpg

今日は我らが名誉Crewのmitsu saysからなんですが、スパイク・リー監督(マルコムX撮った人っす。つい最近ならINSIDE MANっすかね。これ面白いっすよ。デンゼル・ワシントンでてるし)の2000年の映画「Bamboozled」っす。
日本未公開でしかもDVDとかも全く出ていないこの映画。
人種問題という、その状況にいない僕らが(ここでいう「状況にいない」って言うのは米国っていう解釈っす。海外ばかりに目を向けず日本でも少なからず本問題があることを、決してないがしろにしてはいけないっす。)簡単にこうだとは言い難い題材のこのお話ですが、機会があれば是非みたいっす。
mos defもでております。

作成者: theboss

最年長から数えて3番目の人。
クルーで最もでかく、クルーに「無駄にでかいだけ」といつも陰口をたたかれていることは秘密。
動きに常に無駄があり、

「無駄に同じ弁当を2個食べる」「無駄に露出する」「無駄に物を分解する」

というように、クルーにつねに「無駄」を指摘されるが、クルーのヤングチームにはなぜか無駄に恐れられる。
nutstownの電気系はすべてこの人。
「ただでかいだけじゃなくて、無駄にでかいんだって。」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください